スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VF-1バルキリー ラインナップ テレビ版

バルキリー VF-1J
(c)BIGWEST

オレがどれだけバルキリーが好きか分かってもらえたと思う。
そこでオレの心を鷲づかみにしてはなさない、バルキリー達を紹介しようと思う。

ひとことでバルキリーといってもそのラインナップは豊富だ。
今日のところはテレビシリーズに絞って紹介していく。

さあ、紹介しよう、オレの愛するバルキリー達だ!

バルキリー 3段変形


なんといってもバルキリーのデカルチャーなところは<変形>するところ。
変形しなくちゃバルキリーじゃない!
構造的に不可能だとか、自然科学的にも不可能だとか、そもそも何のために変形するんだ!というナンセンスな話は置いておく。

カッコよければなんでもいいのだ。

ファイター形体


VF-1S ファイター
(c)BIGWEST

この戦闘機状態って、F-14トムキャットにそっくりじゃね?
このリアリティ感が大人にも受けたんじゃねーかな
この戦闘機がロボットに変形するなんて、なんというデカルチャー!
これ思いついた人って尊敬するよ。

バトロイド形態


バトロイド・バルキリー VF-1S
(c)BIGWEST

このロボット形態のことをバトロイドっていうんだ。
「バトロイド」って響きがまたカッコいいね~
「ロボット」より「バトロイド」って方がいいに決まってる。
そもそも何でバトロイドに変形する必要があるのよ?

第1話「ブービー・トラップ」の劇中、同じ疑問を主人公の<一条輝>が抱くんだけど、<ロイ・フォッカー>さんが言うには、
「巨人と戦うため」
だって。

バトロイド VF-1J
(c)BIGWEST

こんな感じ。

ガウォーク形体


ガウォーク形態っていうのは、戦闘機形態のファイターとロボット形態のバトロイドの中間。
戦闘機に手と足が生えてる状態。
って文章で説明するより画像を見て。

ガウォーク
(c)BIGWEST

この微妙な感じがまたバルキリーらしさとでも言おうか。
子供の頃はあんまり好きじゃなかったよ、ガウォークは。
ぶっちゃけかっこ悪いと思ったし、プラモ買う時も、基本ファイターかバトロイドだったし。

でも不思議なもんで大人になるとガウォークの良さが分かってくるもんだよ。
子供のころはキライだった<いかの塩辛>が、大人になるとキライじゃなくなるみたいなもんだよ。

ガウォーク
(c)BIGWEST

こんなふうに手を出さない時もある。
その時その時のTPOに合わせるってやつだ。
マクロスに着艦する時なんか、こんな感じ。
じゃあ発進もこれでいいじゃんと思うんだけど、
発進時はなぜか戦闘機と同じで、カタパルトで射出されたりするから何だかよく分からない。

まあ、とにかくこんなデカルチャーな感じで、バルキリーは変形する。
それはいいとか、悪いとかじゃなくて、バルキリーだから。
理由はいらない。
それだけでいい。

VF-1バルキリー S型


ひとことでバルキリーといっても、そのラインナップは豊富だ。
どうしてそんなに必要なのかという疑問は置いといて、ひとつづつ紹介しよう。
まずは<VF-1S>型。

mac2f010.jpg
(c)BIGWEST

テレビ版でVF-1Sといえばこの一機しかない。
どくろのマークを冠しているこのバルキリーはいわゆる隊長機。
別名<スカル1>
当初はロイ・フォッカーが使用していたから<ロイ・フォッカー・スペシャル>って呼ばれてたりもする。
ガンダムで言うと<シャア専用>って感じ。

mac2f011.jpg
(c)BIGWEST

第18話 「パイン・サラダ」でロイ・フォッカーが死んじゃってからは、一条輝が後を継いで乗ることになる。
「先輩が、まだ一回も撃ち落とされたことがないんだって自慢してた。」
って輝が言ってた。

mac2f033.jpg
(c)BIGWEST

翼に見える<001>はスカル1の証ってわけだ。
カッコよすぎるぜ。

VF-1バルキリー J型


VF-1J
(c)BIGWEST

テレビのオープニングで登場するのが<VF-1J>型。
主人公の輝が、軍隊に入隊したあと与えられた機体がこのVF-1J。
ちなみに<J>はJapanの「J」。
デカルチャーだけど本当。

VF-1J バトロイド
(c)BIGWEST

バルキリーといえばこの日の丸カラーのVF-1Jを思い浮かべる人も多いんじゃないかな。
オレの中でも1,2位を争うバルキリーだね。

VF-1J バトロイド
(c)BIGWEST

懐かしいなあ

忘れちゃいけないマックス、ミリア


日の丸カラーだけがVF-1Jじゃない!
テレビシリーズの第24話「グッバイ・ガール」から登場するマックス専用のブルーのVF-1J。

マックス Vf-1J
(c)BIGWEST

マックスが中隊長に昇格したからかな。

マックス、ミリア 結婚式
(c)BIGWEST

ちなみに上の画像、マックスとミリアの結婚式の時の画像なんだけど、二人は複座式のバルキリーに乗る。
このバルキリー、期待の色がVF-1J型と同じ、マックス・カラー!
ということは複座式のマックス・カラーモデルが存在したのか?
デカルチャー!

ミリア VF-1J
(c)BIGWEST

マックスと結婚したミリアのVF-1J。
マックスとペア機らしくいつも二人でおでかけ。

マックスとミリアのバルキリー
(c)BIGWEST

こんな感じで。

このVF-1Jは一体?


VF-1J 訓練機
(c)BIGWEST

この量産機カラーのVF-1J知ってる?
実は輝が入隊訓練をした時に使ったのがこの機体。
確か5話くらいに登場するよ
DVD持ってる人はチェックしてみ?

VF-1バルキリー A型


頭部のレーザー機銃が一本のタイプが<VF-1A>型。
量産タイプでやられキャラっぽいところがまたいいんだよな。
入隊したてのマックスと柿崎に与えられたのもこのVF-1A。

VF-1A 量産型
(c)BIGWEST

このベージュのカラーがザコキャラっぽい量産機。
オレの中でVF-1Aといえばやっぱこの量産型かな。

VF-1A バルキリー 量産型
(c)BIGWEST

やられちゃってますが、そういうキャラなので我慢します。

マックス、柿崎


マックス VF-1A
(c)BIGWEST

柿崎 VF-1A
(c)BIGWEST

忘れちゃいけないのがこの二人のVF-1A。
あんまり印象ない人も多いかも。
マックス機といえばVF-1Jが有名だし、
柿崎<死にキャラ>で、映画でも死んでるし。
(ロイ・フォッカーもか・・・)

この2機はプラモにもならなかったしな。
でもさ、最近<やまと>から1/60フィギアで発売されたんだよな。
この2機にもがんばってもらいたいよ。マジで。

アクロバット専用機 エンジェル・バーズ


mac2f018.jpg
(c)BIGWEST

第1話「ブービー・トラップ」で、マクロスの進宙式でアクロバット飛行を披露したチーム<エンジェル・バーズ>の専用機。
これもVF-1A。
<やまと>のファンだったら知ってるかもしれないけど、普通は知らないよな。

VF-1バルキリー D型


<VF-1D>型は、複座式(2人乗りってことね)の訓練機。
輝がなりゆきで初めて乗ったバリキリーがコレ。

VF-1D ガウォーク
(c)BIGWEST

やられて墜落しそうになって

VF-1D ガウォーク
(c)BIGWEST

ビルに突っ込みながら、

VF-1D バトロイド
(c)BIGWEST

無事(?)着地。

VF-1D
(c)BIGWEST

ミンメイが住む中華料理店<娘娘(にゃんにゃん)>に突っ込んでしまいました。

まぼろしのVF-1D


VF-1Jのところで少しふれたけど、マックスカラーのVF-1Dが存在するよ。
<ヴァージン・ロード>っていうらしい。

VF-1D ヴァージン・ロード
(c)BIGWEST

VF-1D ヴァージン・ロード
(c)BIGWEST

VF-1D ヴァージン・ロード
(c)BIGWEST

な?

テレビシリーズだけでもこんなにバルキリーあるんだぜ?
劇場版もいれるともっとある。
どれだけバルキリー好きなん?お前?って感じだけど、劇場版もそのうちアップするぜ!

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

タグクラウド

最近の記事

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。