スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昭和58年 超時空要塞マクロス放送時のプラモデル

ガウォークプラモ
(c)BIGWEST

マクロスが放映されていた1982年当時、オレは小学生だった。
ファミコンが発売されたのが、1983年。
マクロス放送時に流行っていた遊びのひとつにプラモデルがあった。

周りのみんなは、マクロスよりもガンダムの方が好きで、マクロスファンは少数派だった気がする。
それでも少ない小遣いで買い求めた<マクロスのプラモ>には、色んな思い出がある。

冒頭のVF-1Jガウォークのプラモのジャケットも懐かしい一枚だ。
今回は懐かしいプラモのジャケットで、懐かしい昭和のマクロスを振り返ってみようかな。

有井、イマイ のマクロスプラモ


バトロイドバルキリー
(c)BIGWEST

当時マクロスのプラモデルは<アリイ><イマイ>というメーカーから発売されていた。
当時はプラモといえば<バンダイ>、<タミヤ>と思っていたし、アリイ、イマイなんて聞いたことない。
きっとこれもガンダム人気に押されたマクロスのマイナー路線故なのかなぁと子供心に思っていたっけ。

今改めてこのマクロスのジャケットみると、「いい味出してる」よな。
無地の背景にドーンと描かれたバルキリーやデストロイドはマジでカッコいい!
イマイ製品とアリイ製品で統一されたデザインは、子供心に「マクロス・ブランド」を植え付けたものだ。

バトロイドバルキリー
(c)BIGWEST

オレの住む街はちいさな田舎町で、いわゆるデパートなんてものはなかった。
それでもおもちゃ屋さんが三軒ほどあって、お目当てのプラモを探してよく廻ったもんだ。

おもちゃ屋のオジサンは、ガンプラの在庫は多く取った。
それでも人気のプラモはすぐに売り切れ、次回の入荷を待たなくてはならなかった。
マクロスの場合、あまり人気がないから品ぞろえが薄かった。

トマホーク
(c)BIGWEST

マクロスプラモで人気だったのはもちろんバルキリーだったけど、デストロイドも引けを取らずに人気だった気がする。(もちろん少数派の中で)
この1/72トマホークはものすごく覚えている。
小学生の頃のオレにとっては迫力のある大きさで、完成してからも友達に見せびらかした覚えがある。

モンスター
(c)BIGWEST

モンスターも大迫力のプラモだった。
かなり気合いを入れて作成し、自分の中では大作だった気がする。
手荒に扱うと、頭の上の砲身が根元から外れてしまったので、
何度も接着しなおした思い出がある。

グラージ
(c)BIGWEST

グラージも作ったなぁ。
コックピットのところから出てるアンテナみたいなのが折れちゃって、すっげー悲しかったのおぼえてる。

リガード
(c)BIGWEST

キャラ的にもプラモ的にも、人気がなかったのがこのリガード
今では絶対にはずせないキャラだけど、当時はどのおもちゃ屋に行っても必ず売れ残っていた。
もちろんオレは作ったけどね。

一条輝
(c)BIGWEST

小学生ながら意味不明に感じたのが、この<一条輝>のプラモ。
他にもミンメイやロイ・フォッカー、早瀬美沙もあった。
これは買わなかったな。
周りでも持ってるやつ一人もいなかったもん。

今思うと、バルキリーやデストロイドのイメージって、テレビよりもプラモデルのジャケットに強く印象づけられたんだなって思う。
マクロスのテレビの作画って最悪だったもんな。
ヘタクソで。
このジャケット見てると普通にカッコいい。
このイメージがオレにとってのマクロスのイメージだな。

可変バルキリー
(c)BIGWEST

待ちに待った<可変バルキリー>!!
変形してなんぼのバルキリーだが、プラモではなかなか再現されなかった。
それがやっと可変モデルが発売になった!
まさにデカルチャー!
自分で何とか改造して、変形させようと無謀な試みをしたこともあったけど、
製品として発売されました。

迷わず<ロイ・フォッカー・スペシャル>買いましたね。
でも記憶によると、可変はするけど、完全変形じゃなかったような・・・
機首部分をバトロイド時には交換して・・・たしかそんな感じの<可変>だったような覚えが・・・

アーマード・バルキリー
(c)BIGWEST

たくさんもってたマクロスのプラモデル達。
オレが実家を出て東京に行ったあと、母親が全て処分してしまったそうだ。
なんてもったいない事を・・・デカルチャーな母親だよ、マジで。

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

タグクラウド

最近の記事

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。